リクルートグループ様:子育て世帯の両立支援として提供

子育て世帯の両立支援として

リクルート様では特に共働きの従業員にとって、子どもの急な通院やそれにともなう業務調整が負担になっていました。

子どもの体調が悪く、病院に行こうか迷った時、自宅にいながらスマホで小児科医にタイムリーに相談できる点、実際に症状を相談しながら専門家からアドバイスを頂ける点が、支持されています。産婦人科・小児科オンラインは24時間365日自宅にいながらスマホで小児科医・産婦人科医・助産師に相談できます。子どもの健康はもちろん、子育て悩みや自身のことも相談でき、家族が利用することもできます。

子育て情報も定期的に届くため、日頃気になっている小さな悩みが解消できます。従業員の約30%が子育て中のリクルート様において、育児と仕事の両立支援に活用いただいております。

「産婦人科・小児科オンライン」活用度No. 1

導入後、リクルート様が行った従業員向けアンケートで、育児と仕事の両立支援に関する施策のうち、実際の「活用度(使ったことがある)」が最も高かったのが「産婦人科・小児科オンライン」でした。

また、リクルート様が復職者へ向けて、毎年実施している社内セミナーでは、「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」から、小児科医が参加し、復職者へのアドバイスやエールを伝えています。


自治体・企業としての導入をご検討の方へ

サービス紹介資料のダウンロードが可能です。
また見積もりのご希望も承っております。

資料ダウンロードはこちら>